セキュリティ強化に伴う、”TLS1.0″および”TLS1.1″無効化のお知らせ

平素より弊社をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

2018年6月6日より、弊社ではクレジットカード決済時におけるお客様の情報保護を第一に考え、
通信の安全性を確保するために、クレジットカード決済時に対応している
通信暗号化「TLS1.0」および「TLS1.1」を無効化し、
より安全な方式である「TLS1.2」以上をサポートいたします。

これにより、一部の端末やブラウザ(インターネット閲覧ソフト)からはクレジット決済を行うことができませんので
TLS1.2に対応するWebブラウザへのバージョンアップをお願いいたします。

 

必要な対応

パソコン端末については、動作環境にない古いOSやWebブラウザを使用していないかをご確認いただき、使用している場合は、TLS1.2に対応しているバージョンにバージョンアップしてください。また、最新版Internet Explorer 11を利用されていても、インターネットオプションのセキュリティ設定を変更してTLS 1.2以上をすべて無効にしている場合は有効化が必要となります。ブラウザの設定をご確認いただき、必要な設定変更を実施してください。

モバイル端末については、各端末のOSをご確認ください。iOS4以下、Android OS 4.4以下のスマートフォン環境は、TLS 1.2以上に対応していませんので、バージョンアップをお願いいたします。

TLS1.2に対応するブラウザ

  • Microsoft Internet Explorer バージョン11以上(Windows 7 以降)
  • Mozilla Firefox バージョン27以上
  • Microsoft Edge 全バージョン
  • Opera バージョン12.18以上
  • Google Chrome バージョン33 以上
  • Apple Safari(OS X v10.9以降) バージョン9以上
  • Safari(モバイル iOS 5以降)
  • Androidブラウザ 4.1以上
  • Microsoft Internet Explorer Mobile(Windows Phone 8.1 以降) バージョン11以上